【ゼロ】日本人操縦の零戦(零式艦上戦闘機22型)、東京湾で里帰り飛行 エアレースで

1:trick ★2017/06/03(土) 20:17:12.33 ID:CAP_USER9.net
 日本人が操縦する「零戦」が3日、東京湾の上空を飛んだ――。千葉市美浜区で開かれている「レッドブル・エアレース千葉2017」で、零戦が会場上空を3周し、観客を魅了した。4日も飛行する予定。

 パイロットを務めたのは米国在住で、操縦士歴40年の柳田一昭さん(66)。操縦を終え、飛行場に戻ってきた柳田さんは「感無量。東京湾の上はとても気持ち良かった」と話した。

 機体は、1942年に三菱重工が製造した「零式艦上戦闘機22型」。約10年かけて「零戦里帰りプロジェクト」を進めてきた実業家の石塚政秀さん(56)が所有している。石塚さんによると現在、飛行可能な零戦は世界に4機という。

 石塚さんは「日本の技術遺産として飛行できる状態で保存し、日本各地で飛ばすことで平和を考える機会になれば」と話している。(竹谷俊之)


日本人操縦の零戦、東京湾で里帰り飛行 エアレースで:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASK6152GTK61UEHF008.html

http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20170603002430_comm.jpg


20:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:25:52.80 ID:Iwb7hBOO0.net
>>1
片足がでてるぞw


57:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:34:56.26 ID:27U20rjf0.net
>>1
ツイッターで飛んでるところを
動画で見たらプロペラがゆるく回ってて
オモチャみたいで可愛かった。

こんなんで突っ込んで行ったのかと思うと 涙




2:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:19:15.61 ID:apLRa9Mp0.net
飛べるゼロ戦が4機もあるんだ


9:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:21:12.46 ID:mY0yRE7U0.net
>>2
海外には結構あった気がする
特にアメリカはそういうのを大事に保存する人が多い
日本は史跡などは大事にするけど
大戦期の兵器とかは文化財とみてないからね


4:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:19:38.24 ID:s3KT5jIz0.net
ここは何の絵を描けばいいんだ?
(・ε・)教えて下さい。


7:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:20:53.88 ID:la4V/YgY0.net
チョンが嫉妬で発狂しちゃうだろ


15:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:24:16.87 ID:PdDBH35/0.net
韓国がまだ騒ぎそう


18:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:25:12.61 ID:2Kx0BCYs0.net


22:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:26:25.20 ID:s3QVPQ6m0.net
千葉市長に噛み付いたパヨクは今何思うw


28:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:27:58.91 ID:gJAyoC510.net
日本は零戦が評価高いけど
戦ったアメリカは陸軍の隼の方が評価が高い

これ豆な


67:ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2017/06/03(土) 20:37:39.61 ID:U9XMoV7T0.net
>>28
うそつき
隼は敵と思われてなかったぞ

敵基地偵察は 「隼しかいない」 とか報告されちゃうし


94:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:43:41.33 ID:Gm5WD60w0.net
>>28
サラリーマンみたいな長時間勤務(飛行)させられた海軍パイロット
近場で戦闘した陸軍パイロット
飛行距離確保(軽量化)のため安全装備&剛性が削られた零戦
防弾装備してた隼
どっちに乗りたい?


33:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:28:35.47 ID:8TANtA9H0.net
明日飛ぶときは緑色のマフラーをつけて来られたい。
こぞってその英雄たちを歓迎するであろう


38:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:30:12.74 ID:DlyiTn2a0.net
>>33
南方でのやつだろ。まじで米軍とこういうコミュニケーションあったのか


37:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:29:22.53 ID:cQ5wMpo00.net
むしろDC-3が見たかった
NHKで見られるかな?


49:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:32:25.15 ID:RM5Mdgrb0.net
>>37
DC3来たのか?
俺も見たい


39:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:31:03.41 ID:XRhA0fwe0.net
空飛ぶ棺桶
一発当たると火をふく欠陥飛行機
グラマンF6対ゼロ戦の被害は200機対5500機でゼロ戦の完敗
日本はこれで負けました
日本はもっと謙虚に反省し未来につなげましょう


48:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:32:23.52 ID:gfSLlMgr0.net
>>39
F4Fと零戦の戦績は?


40:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:31:23.95 ID:4BeKR9Yj0.net
脚はしまえないのか


42:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:31:39.09 ID:SeEu4DLc0.net
騙されるな
エンジンはワスプだぞ


480:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 22:19:28.19 ID:8mpCXi2p0.net
>>42
マジか??栄だか誉だかじゃないんか??


53:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:33:27.28 ID:m/ws7/ln0.net
スゲー観に行きたい! でも朝日のカメラマンさん・・・下手すぎじゃね・・・


100:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:45:03.53 ID:MPtBvmcW0.net
>>53
ピント合ってないよねww


58:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:35:00.24 ID:whNyr34S0.net
なんかプラモにしか見えないのは我々にとっての刷り込みか


70:ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2017/06/03(土) 20:38:42.93 ID:U9XMoV7T0.net
隼は 旋廻性能が低い 航続距離が短い 武装が貧弱 (7,7mmx2)のダメ戦闘機だった


83:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:41:32.43 ID:jJRqFoLy0.net
>>70
1型は7.7ミリだが2型は13ミリを積んでただろ


71:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:38:51.26 ID:Ni3lsWf90.net
NHKの番組見たけどヘルキャットとゼロ戦どっち乗るか言われたら
俺はヘルキャット選ぶw ゼロ戦の装甲は障子紙みたいなかんじだった。
ヘルキャットはまじロールスロイスみたいな感じがした。


72:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:39:24.38 ID:XAfvu6z50.net
ロシアで復元されたゼロ戦な!! エンジンも栄ではなくワスプだし
エンジンカウルの形状も違う。アンテナ支柱も実機はあんなに傾斜していない。


77:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:40:45.26 ID:27U20rjf0.net
>>72
へー。ロシアでも復元されていたとは


84:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:41:36.60 ID:YWjhTrrl0.net
22型は陸上用の32型ベースの中期艦載型
ほとんど役に立ってない


92:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:43:24.98 ID:U5QegJdm0.net
故郷の幕張海浜公園か
観たかったな
稲毛海岸からもよく見えただろうなぁ
以前学生時代に茨城のプレーンズオブフェイム所有の零戦52型を観たときの感動を思い出すよ
オリジナル栄エンジンの音に心が芯から震えた記憶が。
今は関西在住だから羨ましい
こっちでもやってほしいな


108:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:46:25.52 ID:U5QegJdm0.net
>>92
茨城の龍ヶ崎飛行場で…
あれもレッドバロン主催だったな。

今回の幕張は何処から飛んできたんだろうか?
東京湾だと木更津からかな?


95:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:43:41.59 ID:GQnkI17F0.net
烈風は?


99:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:44:46.84 ID:PUbQP5IS0.net
(-_-;)y-~
二二型と言えば虎部隊だよな。
アメリカ人のほうが、こういうことはよく知ってそうやな。


110:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:46:50.60 ID:1HLtAK4u0.net
零戦22型か・・
個人的には飛燕が好き


118:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:48:06.88 ID:RM5Mdgrb0.net
>>110
あれ日本の飛行機じゃないし。


114:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:47:37.51 ID:PUbQP5IS0.net
(-_-;)y-~
小学生の頃、トラ零戦欲しかったなぁ。
今はタミヤがええの出してくれてる。


119:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:48:14.12 ID:FzuZWvQz0.net
零戦の話はよく聞くが、隼や鍾馗は残ってないのかね


136:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:54:21.89 ID:BQVBD1cc0.net
>>119
北朝鮮に稼働する隼があるって噂が


122:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:48:34.85 ID:JQo9vJQC0.net
脚は壊れてて引き込みできないの?
それとも、レストア機の引き込み脚禁止みたいな日本独特の変な法律でもあるんかいな?


128:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:50:34.84 ID:JnYW8WeS0.net


145:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:55:38.41 ID:l01H8Uv+0.net
>>128
なんか、切なく見えちゃうのは俺だけか?
しかし車輪格納してほしいね


133:ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2017/06/03(土) 20:53:05.07 ID:U9XMoV7T0.net
ゼロ戦の活躍に嫉妬した陸軍 (陸軍は嫉妬で動く) が捏造したのが 加藤隼戦闘隊
7.7mmx2で敵機をげきついできるわけないんだわ


146:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:56:22.21 ID:jJRqFoLy0.net
過度な海軍アゲは見苦しいっすよウヨ電球さんw


160:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:59:23.19 ID:+hjxhNqr0.net
>>146
自分が陸軍でひどい目にあったせいか、司馬さんの海軍上げも露骨すぎだったな


149:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:56:40.10 ID:mS9YxrLO0.net
本土決戦用に終戦時にも結構な数の兵器残ってたはずだぞ
現在残ってないのはGHQに捨てろと言われたから


150:ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2017/06/03(土) 20:56:51.47 ID:U9XMoV7T0.net
北朝鮮に負けてる現状で大戦ノスタロジーに浸りに行く気持ちが理解できん
馬鹿って幸せだね


151:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 20:57:18.13 ID:+hjxhNqr0.net
イギリスは第二次大戦中に空軍があったようだが、アメリカも日本と同じで空軍がなくて、
設立されたのは戦後なんだってね


164:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:01:27.28 ID:jpaTiWfX0.net
グラマン嫌いな人多いのねw

なんか鈍重なイメージ持たれてるけど、F4F、F6F共に格闘戦性能高かったんだぞ
一般に格闘戦強いイメージあるスピットファイアより小回り利いたくらい

日本機こき下ろして悦に入る馬鹿も大嫌いだけど、「敵」だったからって理由で他国の飛行機けなすヤツも嫌い


204:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:11:59.07 ID:SjvD9wZ80.net
>>164
スピットファイヤはダメダメだったし。
綺麗な飛行機だけどね。

アメリカ機ならマスタングが最高。


175:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:04:13.91 ID:izv5rZxT0.net
零戦の機銃は何故プロペラに当たらないのか?


184:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:05:55.35 ID:GMXn/CCe0.net
車輪はなんで出したままなの?


188:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:07:14.62 ID:r8AAIxvU0.net
どうせなら洋上色がよかったんだが。
なぜか零戦といえば陸上色という認識になってるな


190:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:08:35.46 ID:J46eKig00.net
動画で見るとなぜか涙が出て止まらない


192:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:09:01.36 ID:Iwb7hBOO0.net
>>190
キモい


198:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:10:53.26 ID:jndnMFTj0.net
どっかの国がヤイヤイ言いそうだよねw
零戦見たかったな、関東にも飛んで来ないかな


220:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:16:20.61 ID:GKE2VN170.net
飛行機詳しくないけど零戦なのに22型って?
いつまでもマーク3にならなかったトヨタマーク2や数年前にやっと8になったRX-7みたいなもん?


226:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:18:29.05 ID:nIs6Poxs0.net
軍靴の音が聞こえる云々


229:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:18:56.37 ID:c20URp+u0.net
こういうときに名前が上がらないソ連機、そして存在を忘れ去られてるイタリタ機


286:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:32:12.11 ID:jpaTiWfX0.net
>>229
ソ連機はなんか不当なまでに日本じゃ知名度低いねえ
実際には最終的にドイツ機と対等になってたから、かなり優秀なんだけどな
序盤が酷かった(新型機が行きわたらない&計画通りの性能発揮しない)ので、ボコボコにされたイメージばかり強いが

イタリア機は...機体よりもイタリア人の国民性の方に問題が...
まあ「戦争向きじゃない国民性」って、非難される筋合いないんだけどさ、ホントは


230:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:19:09.50 ID:6CfRL9eV0.net
上野の国立科学博物館にもゼロ戦あるな
動かないだろうが


232:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:19:30.52 ID:KlnBxxtU0.net
実際に触ってみると紙みたいな航空機だよ。
実物見てあれで戦争しろってのはまさに神業の世界。
まあ一億玉砕はなるべくしてなってる。


236:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:21:07.31 ID:ilCKgiPL0.net
22型って、一番翼のタンク多くてヤバイ機体でしょw
零戦の機体的な最盛期は32型だろうよ
それ以降は新鋭機に換えるべきだったけど、ズルズルと使われてしまったのが零戦


269:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:27:03.91 ID:DGTaWhxC0.net
>>236
局地戦闘機の雷電の開発が遅れたのと、海軍航空本部がアホウすぎて
新型機開発の許可が出なかった。零戦がずっと古いエンジンを使い続けて
いたのも海軍航空本部がアホだったため。

54型が遅すぎた。


248:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:22:35.57 ID:+OYPvahx0.net
厚木のゴルフ場の下に眠る各種戦闘機が掘り起こされる日は来るのだろうか?


253:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:23:48.15 ID:jpaTiWfX0.net
>中国が文句言いそう

中国ってホント不思議な国で、あんだけ旧軍全否定してる一方で
中国のプラモメーカーが「ものすごくデキのいい」旧日本軍兵器のプラモ出してんのよねえ


262:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:25:19.26 ID:DlyiTn2a0.net
鍾馗じゃねーわ屠竜か、どうしても日本は機銃の弾道が安定しない威力が弱いから戦車砲積んでたんだろ
コンソリに対抗して屠竜をあてがった


266:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:26:20.71 ID:jJRqFoLy0.net
>>262
75ミリ砲を積んでたのは飛龍じゃなかったか?


268:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:26:56.08 ID:KlnBxxtU0.net
今当時の日本の戦闘機や回天や桜花を展示して、
全部実際に触れるようになっていたら、

なおかつアメリカの兵器を同時に展示していたりしたら、
日本の戦争を賛美するバカは誰もいない。


289:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:32:29.46 ID:q9jYFdwg0.net
>>268
いいこといった!!
今いいこといったぞ!!


271:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:27:28.53 ID:ilCKgiPL0.net
ベコベコな機体に重い翼銃なんて付けてるから
ロール悪いし、弾当たらないし
隼の方が絶対に良いと思うわw


281:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:31:06.46 ID:y7Vo3ZYG0.net
>>271
高速でローリング性能が悪化するのは主翼の形状が原因


276:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:29:27.98 ID:B4i8g0XE0.net
旧軍の戦闘機で一番美しいのは疾風

異論は認めるw
細マッチョな感じがなんともたまらん


278:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:30:28.41 ID:PzrvoQRt0.net
ゼロ戦は初期のころは本当に強かった。それはアメリカも認めてる。
だからか、アメリカの専門誌が選定した第二次大戦世界の戦闘機の名機
にゼロ戦が2番目か3番目くらいにランクしてたな。


284:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:31:24.95 ID:TNh/2trt0.net
あと3年、戦争我慢したら
面白いことになってたんだろうがなあ(´・ω・`)

まあアレですんで戦後よくなったのは、よかったのだろうか(´・ω・`)


296:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:34:18.63 ID:SjvD9wZ80.net
>>284
無理。五式戦もアメリカが部品交換してようやく飛んだのだから。
日本はプラグも作れなくなっていた。


285:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:31:35.76 ID:c71EenlS0.net
数年前に所沢でオリジナルエンジンの零戦が展示されてイベントでエンジン音も聞けたが、あの時は飛んでないんだよな。


307:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:37:46.11 ID:H2jk0fqs0.net
米国に勝てるわけないだろ、地獄の猫だぞ、センスから違うわ(´・ω・`)


312:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:38:35.01 ID:OEqrgPkS0.net
設計思想が航続力重視だからおかしくなったんだよ。
上昇性能と旋回性能が空戦に勝つ基本だから。
そこを重視して開発すれば無駄な犠牲を出さなくて済んだ。


327:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:44:57.52 ID:edxkzQO10.net
>>312
ネタで言ってる?
ゼロ戦は上昇性能も旋回性能も天下一品だぞ?


330:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:45:51.66 ID:TNh/2trt0.net
>>312
しかし無駄に長いおかげで相応の不具合も出たことは確かだな(´・ω・`)
軽量化長航続化で無駄な2種兵装弾少なめとタンク配置になったし
何としても空中戦に勝つという思想からは外れた
ラバウルからガダルカナルまで飛んで空中戦とか、割り損の戦いを自らしてるし


315:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:39:16.43 ID:rm3hTF6l0.net
新機はコストが安いロシア軍が請け負って作ってるんだな


322:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:41:53.53 ID:DlyiTn2a0.net
航続上昇速度共に大戦の傑作機に名を連ねる100式司偵を改造してどうにかできなかったもんか


325:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:44:47.96 ID:VCiT5EnK0.net
かつての大日本帝国が今の北朝鮮のような外交をやっていたらあんな大負けする
ことはなかったのに。
玉砕とか無能な作戦などしなくてすんだのに


340:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:48:36.88 ID:mL+5crsJ0.net
坂井三郎ってゼロ戦乗りは、大空の大盛り男だってな


349:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:50:41.41 ID:edxkzQO10.net
>>340
坂井三郎:海軍のエースパイロット。「大空のサムライ」。しかし特攻隊員に対し「私も後に続く。遅いか早いか!ごちゃごちゃ言うな!」と言って特攻へ送り出す。
戦後はサムライらしくねずみ講で荒稼ぎしたり原爆投下を賞賛したりと。天ry

>>341
日本軍はアウトレンジに固執して
遠く離れた陸から艦隊を攻撃するための陸上攻撃機とかいうのも作ったからそんなの馬耳東風だろうな

それに局地戦闘機なら紫電改の艦載機型が烈風の代わりに生産指示されてるだろ


341:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:48:47.62 ID:TNh/2trt0.net
母艦搭載仕様機は、航続力をやや削っても、
局地戦闘機のような空中戦特化機を作ってもよかったのでは


347:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:50:06.42 ID:qt1gIwy60.net
>>341
基地とか拠点とかの類って受け身になった時点で終わりじゃないか?


358:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:52:50.83 ID:ilCKgiPL0.net
元々零戦は艦隊上空に滞空して哨戒するのが任務の機体
だから、滞空時間を増やすために航続距離を要求された
頻繁に発着艦されたら煩わしいからw

それを陸上戦闘機にも採用したのがねw
アウトでしょw


392:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:58:41.45 ID:Z5FddCV20.net
ラバウルからガダルカナルまで往復8時間
これを連日やる
疲労しきったパイロットは移動中に睡魔に襲われ墜落していった者も少なくなかったと言われる
はたして超距離攻撃の設計思想は成功だったのかどうか

また優秀な機体といわれる零戦だが
零戦が優秀、というよりも大戦初期のパイロットたちの熟練度が高かった


393:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 21:58:45.15 ID:LBAtgzN90.net
オリジナルエンジンで飛べる機体はないのか?
金掛かるだろうが昔のエンジンなら今の技術で新造も余裕だろ


399:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 22:00:30.20 ID:edxkzQO10.net
http://i.imgur.com/9D83Ffo.jpg


彡(^)(^)「うーん…まぁ日本軍はこんな感じで作戦会議してたやろ!」


410:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 22:05:02.23 ID:TNh/2trt0.net
>>399
なにこれw


401:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 22:01:00.03 ID:8uo7lMItO.net
この機体、オーナーは日本人だけど登録上はアメリカの物なんでしょ
中国のパンダみたいなもんで
なんかそこが萎えるわ


405:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 22:02:46.06 ID:PXBYvY5U0.net
>>401
日本じゃまともに管理できないんだからしゃーない
飛燕の主翼切断して飛べなくしたり、疾風を野原に放置したりする日本に置いとくよりマシだわ


406:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 22:03:35.20 ID:ilCKgiPL0.net
限られたエンジンの馬力の中で何を詰め込むか?w
日本は特にエンジンで大きく遅れてる

限られてるのに欲張ったものだから
白身魚フライ弁当並なのに、幕の内弁当作れと言われたw
アレも欲しいコレも欲しいw次々と舞い込むおかずの要求w
白米(安全率・余裕)はガンガンに削られた歪な幕の内弁当w
それが零戦w


416:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 22:05:52.33 ID:PXBYvY5U0.net
>>406
1000馬力まではまともなの作れてるじゃん
その文句は誉エンジンと烈風とかいう変なデカイ奴に言いなよ


408:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 22:03:47.56 ID:AjBFjV+I0.net
ゼロはやっぱライトグレーがいいな。


418:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 22:06:05.07 ID:WNLGPI0d0.net
いくら同期とってると言っても機関銃の弾がプロペラ掠める事はあったんじゃないのか?


420:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 22:06:26.41 ID:TNh/2trt0.net
坂井三郎が話盛ってようと、生き残ったのは事実だ(`・ω・´)

逃げ回ってたとしても奇跡に近い


565:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 22:40:46.24 ID:2L2U/xFJ0.net
>>420
逃げ回ってたら死んでたよ
坂井は逃げ回らなかったから撃墜されて半死半生になり戦線から離脱を余儀なくさせられたから生き残った
あのままラバウルで戦ってたら逃げようがどうしようがいずれは死んだ


443:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 22:11:26.91 ID:ITCl5LOe0.net
開戦当初のマレー沖海戦みたいなこと後半にやったら全滅してるわなw


491:名無しさん@1周年2017/06/03(土) 22:22:05.02 ID:I0XAWB750.net
>>443
あれでも大西洋での英独などの戦いでは異次元
なんせ独軍から大した損害喰らわなかった英国海軍がそのノリで来てたんだから
太平洋と大西洋での海軍力は隔絶しているね




*転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1496488632


このエントリーをはてなブックマークに追加 [ 2017/06/04 04:00 ] TB(0) | CM(0)

コメントの投稿








トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tyousokunews.blog.fc2.com/tb.php/10832-5b10d847